So-net無料ブログ作成
検索選択

大阪おばちゃんの必需品「さすべえ」は自転車14項目ルールで罰金? [国内]


6月から道路交通法が改正されました。
 
自転車に乗る人もルールを守らななければ、
かなり厳しい取り締まりがされるようになりました。
 
法律で以下の14項目の危険行為があった場合、
最悪罰金まで科せられるとの事。 
 
  
  自転車14項目.jpg
 
3年以内に2回の摘発で、
安全講習の受講が義務ずけられます。
 
3時間の受講で5,700円の受講料。
 
受講しないと5万円以下の罰金。
 
なんだそうです。
 
 
 
そう言えば最近、
お巡りさんに呼び止められている人をよく見かけるような...。
 
 
ところで、私の住む群馬ではあまり見かけませんが、
大阪・名古屋・東京下町で自転車に乗るおばちゃんに
大人気な『さすべえ』と言うものがあるようです。 
 
特に大阪のおばちゃんにとって必須アイテム
さすべえ』が規制の対象になるんだとか。
 
       これこれ!
        ↓ ↓ ↓  
  

  

梅雨時や夏の炎天下、おばちゃん達を守ってくれる『さすべえ』。 

ところが、警視庁の広報担当者曰く、

自転車の積載物の長さ・幅ともにプラス0.3mまでとの事。

 

したがって、危険な片手での傘差し運転ではなく

安定して傘を固定した状態であっても幅がオーバーしているからダメ

なんだそうです。

 

大阪のおばちゃん達にとっての夏の炎天下の【三種の神器】、

アームカバー」、「顔を覆うサンバイザー」、そして「さすべえ」。

その大事な大事な【三種の神器】のひとつ『さすべえ』を

法律で使っちゃいけないんだって!

どうする、おばちゃん!? 

 




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。